忍者ブログ
東国原知事で脚光を浴びている「日向の国」こと宮崎の景色と味を紹介していきます。 是非一度、宮崎にいらしてください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

九重西鉄ホテル 花山酔に宿泊した。

その感想を書きたい。

部屋は、セミダブルのツインと畳6畳のタイプの部屋。
宿泊料金は、大人1人約12,000円(平日利用)であった。
トイレと洗面所、シャワールームが一緒の部屋となっていた。

さすがに、築数年とのことで、建物全体的にはキレイであった。

まず、フロントの対応であるが、一言で言えば「かなりクール」取り立てて記載することはないが
、もう少し優しさがあるといいと感じた。

食事は、鯛などのお造り、えびのサラダ、ステーキ、地野菜のてんぷらなどおいしかった。
お造りは、器が冷たく冷やされ、その他のものは、あたたかく食すことができた。
大方、合格点!
ただ、となりの席とが近すぎて、子供の騒ぎ声が気になった。
もう少し、改善してもらいたい。

お風呂は、内湯と露天が各1つずつ男女別にあった。
掛け流し(温度が高いので加水の表示があった)。
翌日は、男女入れ替え。

その他、気になったことは、到着時、部屋までの案内がないこと。
布団は、自分たちで敷くことの2点が、HPに記載がないのでびっくりした。
リーズナブルな価格設定の分、セルフサービスの部分が多いと感じた。

その辺りを了解したうえご利用されるのであれば、合格点かと感じた。

廊下が牛のにおいが充満していたが、これは致し方ないのか!?
(花山酔宿泊感想)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Sponsored Link

宮崎県の歴史散歩 第45巻は、延岡、高千穂、五ヶ瀬、日向など宮崎県の各地を紹介。データ:2005年12月現在。
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
日向の国紹介人
性別:
非公開
最新コメント
[12/08 jhmvlxpbod]
[12/08 zlvuepresz]
[12/08 wbmmcgpflj]
[12/08 ldmsebkmhg]
[12/08 tfoxombwru]
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 日向の国blog ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]

【相互リンク】

禁煙健康でいるために日本山人参食育C型肝炎/肝臓がんリンクの森お泊りサイト集超逆張り投資お買い物サイト集妊娠検査薬を120%極める妊娠検査薬比較サイト妊娠検査薬120%比較サイト妊娠と基礎体温結婚と人間関係で悩んでるあなたに生活と暮らしのヒントご当地サイトリンク集